いのちを守る。命の現場から政治を変える岡部みつのりの政策

サブページトップ
HOME > 政策

岡部みつのりの政策

働く人に豊かさを取り戻す

医療機器・医薬品産業、ロボット産業、新エネルギー産業など、経済を活性化し、働く人の暮らしを豊かにする次世代成長産業をこの地に!

  • 関連する建築・流通・食品・衣料・サービス・観光産業などを活性化します。
  • 地元企業との連携を図り、地元においての雇用の創出、働く人の収入アップを目指します。
  • 日本の企業の99.7%は中小企業。中小企業なくして地域振興も経済成長もありません。希望の党は中小企業社会保険料軽減措置法案を国会に提出しています。
  • 女性の社会進出を阻み、介護や育児に支障をきたし、少子化の流れを加速させる原因を取り除くべく「長時間労働規制法案」の成立を目指します。また「解雇の金銭解決制度」に反対します。
  • 個人の努力では乗り越えられない格差の壁が高く熱くなっています。「公正な分配」による「人への投資」によって、雇用格差の壁、男女格差の壁、教育格差の壁を打ち破ります。

農業は私たちのからだと心の泉

健やかな身体をつくるのはおいしくて栄養のある安心安全な農作物。農業は国の根幹。日本の農業を守ろう!

  • 農業者戸別所得補償制度法案を国会に提出しています。
  • 牛マルキン・豚マルキンを恒久化、法制化し、交付金が安定して交付されるようにします。
  • 青年就農給付金の充実を通じて、意欲と能力のある若者・女性に積極的な支援を行います。
  • 自主、自立の協同組合であるJAグループについては、農家の所得向上を最大の目的とした「自己改革」を後押しします。

子どもたちに光を!若い世代に夢を!

女性・若い世代が活躍でき、子どもの命が育まれる環境を創る!

  • 出産時助成金の支給や育児休業給付の充実、産婦人科医・小児科医の充足、保育施設の拡充を図って、子どもたちを社会全体で育てる仕組みをつくります。
  • 「子供被災者支援法」の趣旨に則した健康調査の徹底など、不安を取り除く施策を提案します。
  • 就学前教育の無償化、高校無償化の所得制限撤廃、学校給食の無償化、大学の学費大幅減免、無利子学金の拡充、給付型奨学金の大幅拡充を推し進めます。
  • 女性が能力を発揮しやすく、仕事と家庭を両立できる社会にするために、育児休業手当の100%支給を目指します。また、「パパクオータ制」の速やかな導入を検討します。

年金・医療・介護の充実

安心の老後をつくる。年金カットは許さない!

  • 安倍政権は、年金カット法案を衆議院本会議で強行採決しました。この暴挙は許されません。希望の党は、厚生年金のさらなる適用拡大とともに、生活していける年金額の確保、世代間公平の向上に向けた年金制度改革に取り組みます。
  • アベノミクスの「第二の矢」は、相変わらず自らの支持基盤を守るための「公共事業のバラマキ」に終わっています。希望の党はこの中身を精査して、「税金のムダ遣い」を徹底的に解消し、そこから捻出されるお金を医療、介護や年金に充てます。

平和で安心して暮らせる日本へ

希望の党は、未来・次世代への責任を果たし、既得権や癒着の構造と闘う、国民とともに進む改革政党です。
「共謀罪」法案が成立したように、安倍政権の下で、平和や人権が脅かされようとしています。権力者が、私たちの思想信条の自由を侵害する悪法は許されません。また、森友学園問題、加計学園問題のように、時の権力者に取り入ったものだけが不当な利益を得、正直者がばかをみるような政治は正さなくてはなりません。厳しく追及していきます。
安全保障に関しては、現実に存在する脅威を直視し、国民の生命・財産、領土・領海・領空を守ることは当然のことです。しかし、悲惨な戦争を繰り返さないために、外交努力を最大限行うのが政治の責務です。憲法について議論を行う場合にも、平和憲法の精神は譲りません。和を尊び、未来に夢と希望を持てる日本を創ってまいります。
岡部みつのり
サブページトップ
HOME > 政策

岡部みつのりの政策

働く人に豊かさを取り戻す

医療機器・医薬品産業、ロボット産業、新エネルギー産業など、経済を活性化し、働く人の暮らしを豊かにする次世代成長産業をこの地に!

  • 関連する建築・流通・食品・衣料・サービス・観光産業などを活性化します。
  • 地元企業との連携を図り、地元においての雇用の創出、働く人の収入アップを目指します。
  • 日本の企業の99.7%は中小企業。中小企業なくして地域振興も経済成長もありません。希望の党は中小企業社会保険料軽減措置法案を国会に提出しています。
  • 女性の社会進出を阻み、介護や育児に支障をきたし、少子化の流れを加速させる原因を取り除くべく「長時間労働規制法案」の成立を目指します。また「解雇の金銭解決制度」に反対します。
  • 個人の努力では乗り越えられない格差の壁が高く熱くなっています。「公正な分配」による「人への投資」によって、雇用格差の壁、男女格差の壁、教育格差の壁を打ち破ります。

農業は私たちのからだと心の泉

健やかな身体をつくるのはおいしくて栄養のある安心安全な農作物。農業は国の根幹。日本の農業を守ろう!

  • 農業者戸別所得補償制度法案を国会に提出しています。
  • 牛マルキン・豚マルキンを恒久化、法制化し、交付金が安定して交付されるようにします。
  • 青年就農給付金の充実を通じて、意欲と能力のある若者・女性に積極的な支援を行います。
  • 自主、自立の協同組合であるJAグループについては、農家の所得向上を最大の目的とした「自己改革」を後押しします。

子どもたちに光を!若い世代に夢を!

女性・若い世代が活躍でき、子どもの命が育まれる環境を創る!

  • 出産時助成金の支給や育児休業給付の充実、産婦人科医・小児科医の充足、保育施設の拡充を図って、子どもたちを社会全体で育てる仕組みをつくります。
  • 「子供被災者支援法」の趣旨に則した健康調査の徹底など、不安を取り除く施策を提案します。
  • 就学前教育の無償化、高校無償化の所得制限撤廃、学校給食の無償化、大学の学費大幅減免、無利子学金の拡充、給付型奨学金の大幅拡充を推し進めます。
  • 女性が能力を発揮しやすく、仕事と家庭を両立できる社会にするために、育児休業手当の100%支給を目指します。また、「パパクオータ制」の速やかな導入を検討します。

年金・医療・介護の充実

安心の老後をつくる。年金カットは許さない!

  • 安倍政権は、年金カット法案を衆議院本会議で強行採決しました。この暴挙は許されません。希望の党は、厚生年金のさらなる適用拡大とともに、生活していける年金額の確保、世代間公平の向上に向けた年金制度改革に取り組みます。
  • アベノミクスの「第二の矢」は、相変わらず自らの支持基盤を守るための「公共事業のバラマキ」に終わっています。希望の党はこの中身を精査して、「税金のムダ遣い」を徹底的に解消し、そこから捻出されるお金を医療、介護や年金に充てます。

平和で安心して暮らせる日本へ

希望の党は、未来・次世代への責任を果たし、既得権や癒着の構造と闘う、国民とともに進む改革政党です。
「共謀罪」法案が成立したように、安倍政権の下で、平和や人権が脅かされようとしています。権力者が、私たちの思想信条の自由を侵害する悪法は許されません。また、森友学園問題、加計学園問題のように、時の権力者に取り入ったものだけが不当な利益を得、正直者がばかをみるような政治は正さなくてはなりません。厳しく追及していきます。
安全保障に関しては、現実に存在する脅威を直視し、国民の生命・財産、領土・領海・領空を守ることは当然のことです。しかし、悲惨な戦争を繰り返さないために、外交努力を最大限行うのが政治の責務です。憲法について議論を行う場合にも、平和憲法の精神は譲りません。和を尊び、未来に夢と希望を持てる日本を創ってまいります。
岡部みつのり